ペット葬

pet11

「ペットも大切な家族です。楽しい時も辛い時も、いつも側にいてくれて…心の支えになってくれて、誰よりも自分をわかってくれた大切な家族。」
今まで可愛がってきたワンちゃん、ネコちゃんをご自宅で見送る新しい弔い方法として、お客様のご自宅に訪問し、その場で行うペット移動火葬をおすすめします。
ご遺体をお預かりし、後日ご返骨するのではなく、その場でご遺体を火葬し、ご遺族の方に見守られながらのペット供養となります。

ペット葬の流れ

移動火葬によるペット葬の流れをご案内します。

1. ご出棺

到着前にお電話を差し上げております。お支度、お心の準備をお願い致します。ご出棺の際は薄手の綿タオルなどでお包みいただき、お花や生前好きだった食べ物などをよろしければご用意ください。ゴム・プラスチック類や毛布・フリース・毛糸などはお骨が汚れますので、できるだけ避けてください。

2. 炉前へ

ご自宅前やご希望の場所、または近隣に配慮した場所に移動しお別れの儀式を行います。

3. ご焼香

炉前にて最後のお別れになります。生前最後のお姿になります。ゆっくりお時間をかけてお別れしてあげて下さい。宗派は問いません。ご焼香を省略する事も可能ですのでお声を掛けて下さい。

4. 箸渡しの儀・ご収骨

炉前ご収骨の場合は近隣や通行する方にも配慮をしロールカーテンなど目隠しをする事も可能です。自宅の中でのお骨上げも出来ますのでスタッフにお声を掛けて下さい。(スタッフの手で骨壺にお納めしてのご返骨も可能です)

5. ご返骨

ペットのラストメイク(グルーミング)
そして、新たに大切なペットのラストメイク(グルーミング)も業務内容に入れさせて頂く事になりました。
私は過去に納棺師(おくりびと)のお仕事もさせて頂いておりましたが、兼ねてからペットも人様と同じ様にご臨終後に、お身体を綺麗にさせて頂いたらと思っておりました。トリマーとしての資格を持っているスタッフがご納棺をさせて頂きますので、で安心してお任せ下さい。
お身体をドライシャンプーし、ブラッシング、爪切り、整えカット、耳そうじ、おリボン付け等をさせて頂きます。
ご臨終後に、ラストグルーミングで綺麗にさせて頂いて、保冷剤でお身体の保善をし、お気に入りのお布団に寝かせてあげてお花や生前にお好きだった物を備えさせて頂きます。1日、ゆっくりご自宅で過ごして頂いてから次の日に移動火葬車でお伺いさせて頂きます。大切な家族だったからこそ…最後のお別れもきちんとした業者さんにお願いしたいですよね。ペット葬儀、ご納棺、斎場での火葬や他のプランもお気軽にご連絡下さい。

大切なペットをいつも身近に感じていたい

大切なペットを毎日どこでも身近に感じることが出来るように、ご遺骨でダイヤモンドアクセサリーが作れます。詳しくはこちらをお読みください。

また、葬儀後にメモリアルフォトをサービスで送らせて頂いております。生前のペットのお気に入りの写真、入れたい言葉、お好きな背景の色など、ご要望をおっしゃってください。
neko